--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.28 17:01|旅行
~パラオのスパ編~

旅行記、まだまだ続きます(笑)お付き合いください。


勉強と称して今回の旅行でもスパに行ってきました!

まず1か所目は、宿泊したホテル、パラオプランテーションホテル内

(ホテルの記事は → 泊まったホテル編)にあるマングローブスパ

sp_p1.jpg 
画像HPよりお借りしました。


コテージ風の完全個室がひとつだけ。

一度に二人で受けられるようなお部屋になってました。

私は夜に受けたのですが、間接照明のみでほの暗いのが、

とっても良い雰囲気でした!



私は、パラオならではのミルキーウェイの泥を使用したものを

受けたかったので、日本から事前に予約をして行きました。

ちなみに、このホテルは宿泊客が少ないので、おそらく現地に着いてからでも

予約が取りやすいかもしれません。 30分くらいのコースもたくさんありました。



受けたコースはパラワンベーシック90分のコース。
(カウンセリング&ティー5+フットバス15+ボディ30+フット10+フェイス30)

まず、タオル姿になって、お茶をいただきながらフットバス。

お茶は、ノニ茶です。

ノニジュースは飲みにくいけど、ノニの葉から作るお茶は

実からつくるジュースよりは苦味もソフトでかなり飲みやすいです。

最近は、各ホテルでオリジナルのノニ茶を作って販売していると聞き、
 
健康を気遣う年代の両親へのお土産にしました。

フットバスにもノニの葉が入ってましたよ~。


施術も丁寧で、とっても心地よい

楽しみにしていた、ミルキーウェイのフェイシャルパックは、

ベロンっとはがせるタイプのもので、ひんやりして気持ちよく、

お肌が引き締まった感じがしましたよ



そしてもう一つ行ったのは、マンダラスパ。

DSC00949_convert_20110827235511.jpg


DSC00951.jpg

こちらは言わずと知れた、世界16カ国にあるバリ発祥の有名スパ。

もともと自分へのご褒美に、日本のマンダラスパ(汐留)で、施術を受けようと

思ってた所に、パラオにもマンダラスパがある!&円高だし向こうで受けた方が

お得!!というので我慢していたのです。

(かなり前ですが、日本のマンダラスパに行った時の記事 → ☆☆


調べてみると、マンダラスパのあるパラオロイヤルリゾートホテルで、

ディナー付きのプランがあったのでそれにしました。

施術自体は、50分のバリニーズマッサージです。

もし、施術を受けるのが自分だけだったら、ディナーは付けずに

普段は受けられない豪華な内容にしたと思うけど、

でも、日本で同じバリニーズ50分のマッサージを受けるのと

同じ値段でフルコース料理もいただけるので、アクティブな旅の中にも

豪華な夕べ・・・というのもアリかな!

ディナーはとてもおいしかったですよ~



DSC00953.jpg 
施術室は独立タイプの完全個室だったので、着替えの時間に
ちょっと失敬して写真を撮ってきちゃいました。



日中のアクティビティでお疲れの体に、

しっかりした圧のバリニーズは、 とても心地良かったです

やっぱりマンダラの手技は間違いない!(はずです笑 いつも途中から寝ちゃうもんで・・)



かなりドルが安いときだったので、

自分用のお土産にマッサージオイルを購入!$13でした。

マンダラのオイルの香り、スパイシーだけど結構好き。
 


やっぱりパラオでも、ペットボトル入りのココナッツオイルが売っていて

現地の人は、保温目的で海に入る前に塗ったりしていました。
 

今回は買ってみようかな~と思ったのですが、

ココナッツオイルの他に、何か入ってるみたいで
 
透明じゃなく、香りもあまり良くなかったのでやめました。 




スポンサーサイト

タグ:パラオ マンダラスパ

2011.08.27 12:26|旅行

~ジェリーフィッシュレイク編~


ミルキーウェイで、全身パックを楽しんだ後

念願の、本当に念願だった「ジェリーフィッシュレイク」へ



いつだか思い出せないくらい昔に、TVで見た、クラゲがたっくさん

プカプカしている 映像・・・

行けるなら、いつか、クラゲと一緒に泳ぎたい!そう思ってました。

子供心に、ものすごい秘境にあって、そう簡単に行けるとこじゃ

ないんだろうなぁと思ってましたが、大人になってみると

5時間のフライトで着いてしまう所だったんですね~


今回の旅行は、このジェリーフィッシュレイクに行きたくて、

パラオになりました。

なのに防水デジカメが~~~~(詳しくは → パラオの海編

本当に何度思い出しても後悔



ジェリーフィッシュレイクに行くには、少しだけ

足場の悪いところを行かなければなりません。

ガイドさんは「みなさん履いてるものは大丈夫そうですね!」って言うんだけど。

半数以上はビーチサンダルだったけどなぁ~ (^_^;)

サンゴが隆起した山を行くので、素足が出ていると結構怖いです。


そんなゴツゴツした道を行くと、湖に着きます。

さっきまで海にいたのに、島に上陸して、15分ほど歩くと湖ってなんか不思議。

湖といっても、底は海とつながっているので、しょっぱい!



ここのクラゲは足が8本あるからタコクラゲと言って、

体内に褐虫藻を飼っています。だから茶褐色のクラゲ。

この藻から栄養をいただいてるから、天気のいい日は光合成しやすいように、

日の当たるところに一斉に集まるそうです。

私が行った時は、雨交じりのくもり空だったので、

一か所に固まらず、湖全体にふわふわ散らばってました。


FH020005_convert_20110827130052.jpg
小指くらいのちいさ~いのから、手のひらを広げたより大きいのがいます。



FH020008_convert_20110827130540.jpg
水死体じゃなくて私の手(^_^;)とクラゲ。触ったらボヨヨーン

360度、どこをみてもクラゲ、クラゲ・・・・

傷付けないように、フィンをバタバタしてはいけません。

クラゲと一緒にプカプカするのを楽しみます!

隆起したサンゴの島に囲まれ、外敵の居ない環境で、今では毒はほとんどないそうなので・・・

触っても痛くな~い!かわいい~癒される~~~

これぞ、クラゲセラピー

DSC01085.jpg
(↑買ってきたポストカード。本当にこれくらいいるんですよ!)



IMGP2777.jpg

↑はジェリーフィッシュレイク許可証。

ジェリーフィッシュレイクに行くにはコロール州政府発行の許可証($35)が必要。

結構な値段するんだなぁ思いつつも、綺麗なクラゲの写真が

旅の記念にもなるのでお気に入り。

クラゲセラピー、本当おすすめです。


タグ:ジェリーフィッシュレイク パラオ タコクラゲ

2011.08.24 19:28|お知らせ

旅行記の更新が滞ってますが

昨日開催のワークショップの準備に勤しんでおりました~。

詳しくは → minicocoro a special week in soeur cafe

夏休み中の親子向けに、と考えて用意したバスボムは、

「簡単!おうちでもやりたい!」という声が聞けて嬉しかった~!

機会があれば、お風呂で使った時の感想も教えてくださ~い。


例によって・・・またもデジカメを持って行き忘れたので、写真ナシ。

それに、ワークショップ中は、不慣れなので写真を取る余裕も無かったりします。


特に昨日は、外気の入る場所で湿度が高かったのもあり、

バスボムが勝手に発泡を始めちゃったりするハプニングがあって

レシピ、色々検討したんだけどなぁ・・・


でも、ワークショップは使用する基材のこと、説明の仕方、改めて勉強するいい機会。

それに、一度レジュメを作ってしまえば、

次からは「ワークショップどんと来い!」ってなるからね。

ミスプリントを小学生に指摘される完成度の低さではありますが(笑)

子供がものを作ってる時の真剣さと笑顔を見ると嬉しくなります。


さてさて、明日からは(8/25木~27土)、Soeur cafeさんにて、

cocoro作家の作品の販売が始まります!

私のワークショップが終わった後に、搬入&ディスプレイをしてきました! 

moblog_f9b13c33.jpg 

moblog_774200db.jpg 

moblog_b31900bf.jpg 

携帯画像で分かりにくいかな?

私の石けんも置かせていただいてます。



26金、27土は夜も営業されるそうです!

カフェスペースの方はお席が多くはありませんので

できるだけご予約されることをおススメします。
 
** Soeur cafe   047-447-5004  **

場所は 新京成線 二和向台駅 から徒歩5分。
詳しい場所を知りたい方はcafeへのお電話でお願いします。


 





タグ:スールカフェ 二和向台 バスボム

2011.08.19 23:30|旅行

 ~ミルキーウェイ~


滞在3日目、この旅行のメイン。

スペシャルロックアイランドツアーに参加しました。

パラオの見どころミルキーウェイ&ジェリーフィッシュレイクを

一日で、まわってくれるツアー。




まずはミルキーウェイへ・・・

乳白色の入江ミルキーウェイ。

石灰質の小島がたくさん集まるパラオでは、波に削られた

石灰質の泥が海に溜まり、乳白色になるところがあります。

DSC01082.jpg

(↑購入したポストカード 島と島の間が乳白色になっているのがわかります)


DSC00919.jpg 
入り江に入って~


DSC00922.jpg 
どんどんミルキーな色に!

DSC00921.jpg 
波もなく静かで幻想的な風景・・・


このミルキーウェイの白い泥が、美容にいいということで・・・

ガイドさん、パラオ人アシスタントさんらが、バケツにたっぷりと

泥を取ってきてくれます。遠慮なく全身泥パック~

世界でここだけにしかない、泥パック。お金にしたらいくらくらい??

つけるとヒンヤリします!熱を持った日焼け肌に良さそうだわ

たま~に自分でもやる泥パックに比べて、ここのはねっとりとしてる感じがします!



満足いくまで塗りたくって、動く石膏像が出来上がったら・・・

そのまま海へドボン!


FH010011_convert_20110819221825[1] 
まだ塗装(笑)が落ちる前・・我ながら怖いわ~


泥パックを落としたら、お肌がワントーン明るくなったような?

とりあえず、スベスベになります!


残念ながらこの後も、ツアーは続くので日焼け止めをまた塗り直し・・



ちなみに、パラオの泥パックは日本でも買えます。

パラオホワイト

パラオでも売ってましたけど、あまり値段は変わらないかな。

パックは$45と、それなりのお値段でした。


私の宿泊したパラオプランテーションリゾートにて、

小分けにしたミルキーウェイのパックが売っていたので

お土産用に、こちらをたくさん購入してきました。 

DSC01084.jpg 
パラオホワイトの商品で、ミルキーウェイの泥入り石鹸もあって迷ったのですが、

こちらも値がはったので、お試し用のミニサイズだけひとつ買ってみました。

どっちにしても、ミルキーウェイの泥パックは手に入れたので、

これを使って石鹸作ってみようと思います!




タグ:ミルキーウェイ パラオ

2011.08.16 23:12|旅行
~パラオの海編~

滞在中、とにかくいつも思ったのは、ここの海は本当にキレイ

透明度バツグン!!

私は、ノンダイバーなので
(ダイビングはいつも時間とお金とかの関係で後回しにしちゃうのね)

スノーケリングで楽しんだわけだけど、これまで西表や石垣、小笠原、

オーストラリア、タヒチ など、綺麗な海にたくさん行ってきた中でも

断トツ!だと思います。

旅行中、ずっと雨が降っていたので濁ったりしないかな?と心配でしたが

それも不要な心配でした。




ただ・・・・

今回の私の大失敗(T_T)

防水デジカメの充電を日本でしていったんだけど、接触が悪かったのか、

7年ほど使って限界がきてたのか、充電されてなかった~~~

そして、パラオに着いてからそれに気づく・・・・

もう、この時ほど自分がバカだと思ったことはありません!

絶対今度から確認する!ってか、新しい防水デジカメ買う!!




とりあえず、急きょ使い捨ての防水カメラを購入して、

少しでも、この綺麗な海を写真に収めたい!と必死に撮ってきました。

まぁ~でも、天気も悪かったので残念なほどにパラオの海の素晴らしさが伝わりません(泣)

FH010003_convert_20110816224915.jpg 
珊瑚もりもり


FH010004_convert_20110816224941.jpg 
ベラ?


FH010005_convert_20110816225017.jpg 
青いスズメダイの大群!
 


FH010020_convert_20110816222810[1] 
エダサンゴにテーブルサンゴ




FH000012_convert_20110816222440.jpg 
真ん中上、ちょっと右寄りのオレンジ・・・オレンジフィンアネモネフィッシュ
日本にはいない種類のクマノミです!
 

FH010008_convert_20110816222648.jpg 
ボケボケだけど魚の数がハンパない!


FH000019_convert_20110816221817.jpg 
ウミガメにも会いました~☆


本当は、海は透き通っていて、珊瑚も魚も種類も数も豊富!カラフル!
 

一番驚いたのは、珊瑚の白化個体が少なかった!今まで行ったどの海でも

死んでしまった珊瑚を多く目にしてきたので、

その驚きをガイドさんに伝えたら

「一時エルニーニョ現象で、世界的に珊瑚が白化したことがあったけど、

その中でもパラオの珊瑚は回復が一番早かったみたいです。」とのこと。

そうなのか~いつまでも豊かな海であって欲しいです


ところで、パラオは「ダイバーズヘブン」と呼ばれるほどに

ダイビングに最適なポイントが多いみたいです。

さすがにそろそろライセンス取りたい気もしてきたな~

マンタとかナポレオンフィッシュに会いたい!


DSC01072.jpg 

ウミガメに出会えたのが嬉しかったので、パラオの郵便局で、

ウミガメの切手を買いました!98¢の切手で日本まで届くそうです。

わざわざ英語で「プリーズスタンプ!シータートル!」って言ったのに

郵便局のおじさん「カメサ~ン!カワイイカメチャン!」だって

パラオの人たちは、見た目めちゃくちゃ怖いのに(笑)

お茶目な人が多い気がします。




タグ:パラオ

2011.08.15 22:55|旅行
旅行記 泊まったホテル編
~パラオプランテーションリゾート~


DSC00946a.jpg

ホテルを選ぶときに、パンフレットで見て魅かれたのが、

パラオプランテーションリゾート

パンフの写真では、鬱蒼としたジャングルの中に

どーんと建てちゃった感が「面白そう!」という印象でした。

昨年末に行ったタヒチでは水上コテージだったので、

今回は、山の中で!と言うことで決めました。

ちなみに、某旅行会社のホテルランクではBランク。

だけど、Aランクのパラオロイヤルリゾートより、値段が高いです。


後から現地ガイドさんと話してて知ったのだけど、

ここは部屋数が20室と少ない上に、とても人気で、なかなか取れないんだそう。

確かに、プランを申込んだ時はもう満室で、現地に問い合わせて部屋を押さえる

ことが出来ました。ラッキーなコトだったのね


で、実際に行ってみて・・・・

第一印象は、こわいーーーー(*_*;



いや、これには理由があって

デルタの直行便でパラオに着いたのは23時頃。

そして、ものすごい雨・雨・雨

ジャングルの中なので余計に暗くて、植物に滴る雨粒の音や、

カエルなのか、虫なのか、もしくは鳥なのか・・判別不能の生き物の鳴き声も

異様に大きくて、慣れるまでビビリまくりでした~

(でも部屋内にヤモリがいても平気で眠れるんですけどね、私)
 




旅行の最終日にやっと晴れて日中のホテルの敷地内を散策!


DSC01026a.jpg 
メインストリート。というか、道はこれ1本だけ。

DSC01024a.jpg 
左側にキャビン、植物がたくさん茂っています。


DSC00898a.jpg 
テラスからはジャングルとタロイモ畑が見えました。


DSC01028ma.jpg 
巨大なシャコ貝がお出迎えするエントランス。



なんだかすごく素敵な隠れ家的リゾートって感じじゃないですか~。

天気ひとつで大分印象の変わるホテル(笑)




ここのウリのひとつが、毎日変わるベッドメイキング。

それが見たくて、お部屋掃除しなくても良いのに

毎日、枕銭を置いて掃除に来てもらいました。


到着日
 DSC00864a.jpg


2日目
 DSC00894a.jpg


3日目
 DSC00968a.jpg


4日目
 DSC01018a.jpg




他のホテルとは違い、山の中なのでダウンタウンまでのアクセスが悪いのが

マイナスポイントだけど、片道$5で送迎してくれるし、

客室数が少ないから、スタッフがいろいろ親切に対応してくれました。
 


ハネムーンではないのに、「お二人仲がとっても良く見えるので・・・」と、

さりげなくお部屋にシャンパンを置いておいてくれるあたり

他の大きなホテルでは出来ないサービスだよなぁと嬉しくなりました



プールもあり、ジャグシーもあり、なかなか良い雰囲気のスパもあるし、

ホテル内発着のナイトカヤック&スノーケルツアーもあります(←これはおすすめ!)

ひとあじ違うホテルライフを楽しめます!










タグ:パラオ プラテーションリゾート

2011.08.14 23:30|旅行
夏休みを利用してパラオに行ってきました!

いきなり話が本筋からそれるようだけど、帰国してから

私がいつも通っている整骨院へ行った時のこと。

とっても愉快な整骨院で、患者さんと先生達の会話が

あっちこっちに飛び交う整骨院なんですが・・・


私:パラオに行ってきたんです~。

先生①:パ、パラオって外国ですか?!

私&一同:・・・外国ですよ~(笑)



そして、しばらくして・・・

先生②:yokoさん、パナマに行ってきたんだって?

先生③:運河かよ!(-_-)


とまぁ、そんな会話から分かるように、パラオと聞いて、

あぁ、あそこね!と思いつく人はなかなかいないようです。

ちなみに、正式名パラオ共和国。

日本から約3,000キロ離れていて、586個もの島々があります。

日本の統治時代があり、とっても親日国。

日本の文化があちこちに残っていて、そういう意味でも興味深いところでした。

そして、私が滞在した期間は、あいにく天気には恵まれなかったけれど、

本当に自然豊かで良い所で、海に山にとアクティビティには事欠かない所した。

ちょっとずつ日記にUPしていこうと思います!

DSC00936.jpg


タグ:パラオ

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

yoko.salon

Author:yoko.salon
(社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
(社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

平日は仕事をしつつ
週末だけ趣味程度にセラピスト
やっています♪

千葉県鎌ヶ谷市の自宅や
都内のレンタルサロンで
アロマトリートメントをしています。

石鹸作りやアロマクラフトの講座も
承ります!!

2009年より千葉県内でハンドメイドの
1dayshopを開催する「cocoro」にて
手作り石鹸の販売をしています☆

イベントのお知らせ


☆参加イベント☆
日にち:8月6日(木)
時 間:11:00~16:00
場 所:「トラットリア松びし ドゥエ」2F
船橋市二和東5-25-19
新京成「二和向台駅」徒歩2分
親子で手作り体験コーナーあります!
夏休みの宿題や思い出作りに!

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

リンク♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。